くりっく365 比較

くりっく365のメリット

くりっく365 比較 > くりっく365のメリット > くりっく365のメリット
Pocket

くりっく365 説明

有利な価格提供
くりっく365」では、外国為替市場における世界有数の、複数の金融機関が、マーケットメイカーです。

 

そのマーケットメイカーが提示するレートから投資家の皆様にとって最も有利となる価格をシステムで自動合成し、ピックアップを行って提供しています。

 


 

豊富な流動性
多くのマーケットメーカーがサポートしている「くりっく365」だから豊富な流動性を確保しています。

 

 

スリッページなし
「くりっく365」なら不自然なスリッページが発生することはありません。

 

為替相場の瞬時の変動により、注文時に表示されていた価格又は注文時に指定した価格と異なる価格で取引か成立する事象をスリッページと呼びます。

 

 「くりっく365では、マーケットメイカーの提示した価格を、そのままの価格で投資家の皆様へ提示しています。

 

従って、「くりっく365」は、投資家|こ不利なスリッベージばかりが発生するような恣意的なことは起こり得ない仕組みとなってあります。

 

 

リアルタイム表示
どんな価格でどれくらいの量の取引が可能かをリアルタイムで表示。

 

 

約定拒否なし
注文は即座に約定。

 

恣意的に約定えお拒否(リジェクト)するようなことはありません。

 

 

一本値のスワップポイント
投資家に有利な1本値(受取側と支払側とで同額)のスワップポイントが魅力。

 

2国間の通貨の金利差相当額のことをスワップポイントといいます。

 

FXで日々スワップポイントを受取るには、高金利通貨の買いポジションを持っている時です。
逆に、スワップポイントを支払うことになるのが、高金利通貨の売りポジションを持っている場合です。

 

「くりっく365」では、このスワップポイントを、一本値(受取側と支払側とで同額)に設定しています。

 

一方、一般的に、店頭取引会社の場合は、投資家の皆様の受取額より支払額を大きく設定し、その差額が店頭FX会社の利益となっていることもあります。

 

「くりっく365」では、「くりっく365」の上場当初から、一本値という形で投資家サービスを行っています。

 

つまり、「くりっく365」では、金融取も取扱会社もスワップポイントから利益を得ていないのです!

 

(■全ての店頭FXと比較し、常に受取額が多い、または支払額が少ないということではありませんので、ご注意ください。)

 

 

大口注文可能
大口取引がスリッページなしで約定。
大口の注文も対応可能。

 

 

手数料無料

 

手数料を気にすることなく、取引が可能。

 

(■全ての手数料が、無料化されている訳ではありません。)