くりっく365 比較

くりっく365の証拠金

くりっく365 比較 > くりっく365の基礎 > くりっく365の証拠金
Pocket

くりっく365 説明

これからくりっく365で取引を
始めたい人は始め方を理解しておきましょう。

 

くりっく365で取引をする時には
まず口座の開設が必要です。

 

口座開設後はお金が必要になります。

 

指定のお金を預託(=証拠金)した上で、
くりっく365を利用して取引を開始してください。

 

証拠金には為替証拠金基準額発注証拠金があります。
この二つは間違えられやすくなっています。

 

勘違いしてしまう可能性もあるので、
取引時には注意するようにしましょう。

 

そして、違いについて、しっかり理解しておくことが大事です。

 

為替証拠金基準額とは、建玉の維持に最低限必要となるものです。
取引所は前々週の前日清算値を出してこの金額を定めてきます。

 

この名前は業者によって為替と表示されたり、取引所となったりするようです。
そして、発注証拠金は、実際に投資家が発注する際に必要な金額です。

 

この金額はFX業者が定めることができます。

 

FX業者によっては、
レバレッジコース、商品ごとに定めているところもあるでしょう。

 

業者によってこの証拠金の金額は異なります。

 

取引を行う会社によっては、取引所と全く同じである場合もあるようです。
しかし、多少の違いがある業者もあります。

 

必ず事前に確認した上で取引を行うことが大事です。